情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。お問い合わせは画面右下にあるメッセンジャーマークから。

日本での活動開始!

帰国しました!

これで今シーズン海外での全日程は終了。今期はプレーをしながら定期的に帰国してサッカースクールにも参加するというなかなか無謀な生活に挑んでみた。2月からの大凡9ヶ月間の間に、トータルで日本とオーストラリアを4往復した。

(シーズン途中の帰国&スクール参加)
f:id:ryotadohi:20181112025949j:plain

(珍しく今期は観光も行ってみた。場所の名前は忘れてしまったけど)f:id:ryotadohi:20181112031410j:plain


往復生活をやって見てわかったのは、『意外とできるな』ということ、もちろん飛行機が嫌いなのは今でも全く変わらんけど、直行便がある国とかだったらそこまでストレスは無い。あとは、帰国する友人なんかと予定を合わせたりすれば、飛行機の中も退屈しないし。また新しい暮らし方をいくつも見つけることができた一年になった。



久々の長期日本滞在、やりたい事を沢山抱えてきた。

さぁここから数ヶ月間は日本で活動することになる。これもめちゃめちゃ楽しみだ。頭の中にはいつもやりたいことがあって、それら全てに手をつけるのは無理だからね。海外でしかできないこともあれば、日本でしかできないこともある。

まずは新しい身体作り、この一年で、また何回も作るべき身体の設計図が書き換わった。やはり実践を交えながら検証することで、作戦の詰めの甘さや、至らぬ部分に効率よく修正をかけることができる。

壁にぶち当たったら、家に帰って秘密の作戦を練り、秘密特訓だ。そして再び『これでどうだ!!』と出かけていく。そしてまたどこかで壁にぶつかるから、『おのれ、、、』と戻ってきてまた別の作戦に取り組む。サッカーに限らず、どんな挑戦をするにしたってやる事は同じ。この繰り返しを毎日やっているだけだけど、俺の場合これが一番面白くて一番満足度の高い日々の使い方なんだな。と言うことがわかってきた。

ちなみに、帰りの飛行機の中で考えていた事は大体こんな感じ。

・身体のボリュームをもう少し上げて、格闘家寄りの身体にしてみるか。

・サッカースクールに最近加入したメンバーを既存のメンバーに追いつかせねば!週に2回も会えばいけるだろう。

・前回の帰国では熱海の海で高級魚アカタハを逃してしまった。奴を仕留めに行かなければ、、、、

・チャレンジャーズシティの活動も再開して、また新しい友人を作ろう。


帰国してラーメン屋に直行するのはおきまりのルートだが、それが終わったら早速これらに取り掛かる。ただ何もせず次のシーズンを待つなんてことは勿体無すぎだしな。沢山の日本でしかできない事に全力で取り組む。

特に、シーズン中は発信活動がほぼゼロになるから、このオフの期間にはまた色々な媒体を通して発信活動を行なっていきたい。そろそろサンタも始まるし、隙を見せずまだまだ全力疾走!

f:id:ryotadohi:20181112031304j:plain


写真はニュージーの家で発見したハリネズミ。