情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。

凡人である事こそ人を動かす資質。

どうもー土肥です。
今日は朝からマクドナルド厚木飯山店きてるよ。

 そう、朝マック

何気に美味いよなこれ。学生時代ここのマックグリドルを初めて食べた時、『なんだこりゃ!?うま !』と、驚いたなぁ。


まあ、それはいいか。
本題いきましょう(笑)サッカーの話題ね。

 
今日はここ日本に帰国してから、実に半年ぶりのガチサッカーのゲームに混ぜてもらうことになった。

超久しぶりだね。

近年では、チームに所属せずにゲームに参加したい選手を募集する‘‘個人参加専用’’の募集掲示板があるんだけど、 

そこで自分の目的としたレベルの募集を探し、
メールを送れば、その日のゲームに混ぜてもらうことができるんだ。

いやぁ便利すぎる時代、現代に生まれて本当に良かったのう。 

このシステムを上手く活用すれば、
様々な選手のトレーニングに大きく貢献できるんじゃないだろうか?

区、市、県、、地域、と、自分の力量やコンディションに合わせて、レベルを自由に行き来することができる。

チームに所属せずサッカーを楽しみたかったり、
サッカー仲間を探したり、
怪我のリハビリや、
現役復帰を狙う選手のトレーニングにはめっちゃ助かるシステムだ。

俺も今月からついに、フットサルからサッカーゲームに戻ることができた。
まずは先週、『区リーグ』レベルからスタートし、『ここは左足一本でも十分にやっていけるな』と感じたので、今日は少し大きめに背伸びをして、少し高めレベルのゲームに申し込んでみた。

今日はどうだろうか?
まだまだ左足一本でゲームを行うのはかなり不自由感が残る。まだ全然ついて行けないだろうけど。

それでいいよね。そうなったら、次回からはもう一つレベルを下げてみればいいだけ。

上手く行ったら一つ上へ、
叩き潰されたら一つ下へ、
頑張ればなんかなりそうなら、そこにStayだ!

こうやって調節していく。
そして、一年かけてじりじりじりじりとレベルを上げて行けばいい。

めっちゃ恵まれた環境じゃん?これ。

こんな最高の環境をも、iPhone一つさえあれば配備できるとは。

もうチャンスってのは、いくらでも自力で引っ張ってこれる時代なんだなぁ。

だからこそ、今、俺たちが思い描いた理想ってのは、昔よりはるかに獲得しやすい時代になってるんだぜ?

以前の記事、旅人の自分を持て!でも書いた通り、現代は『できるか?できないか?』よりも、『選ぶか?選ばないか?』で俺達人生のは大きく変わる。

なぁに、大したことをする必要なんてない。自分の意思に、ただただ素直に行動するだけでいい。

あらゆる選択場面で、少しの勇気を持ち、批判をはねのけ『意志の向くまま』を選択しつづけるだけ。

マジでそれだけ。

すると、以前は不可能と思っていた理想を、現実のものへと塗り替えるビッグチャンスが、突然目の前に現れる。

俺はそーいうシーンを何度も目の当たりにしてきたし、俺自身も本当に沢山経験してきた。
だから、

確信がある。

まぁ、こう言った生き方は、どの時代になっても批判はあるだろうけどね(笑)今でも、時折人が集まる場に行けば、批判的な目に遭遇することはある。

でも、この生き方を変えるつもりは1ミリも無いね。理由は簡単、クッソ楽しいからだ。チームの練習を除き、日々朝起きれば、今から何をするのべきなのか?100%自分で考え実行する。こんな楽しい生き方はない!

そして、そんな生き方を体現し続けて早くも数年が経ち、多くの人との出会いを得た。

出会ったのは、
みんな超面白いチャレンジャー達ばかりだ。

友人の紹介から問い合わせをくれた
ある無名大学のバスケットボールプレーヤーだった男は、その1年後大阪のプロチームに入った。

Facebookから連絡をくれた絵描きが大好きなある女性は、今では注文が殺到するTシャツデザイナーとなった。

ほぅらね。チャンスは思ったよりくっそ近くにある。さらに言えば、こうやって決してエリートじゃない人間が、面白いストーリーを歩み、結果を出すコトには、とてつもなく大きな意味がある。

だってそっちの方が、他人事じゃない感じがするからね。そう、凡人こそ愚直に自分の理想を追い続け、その背中を見せるべきだ。  

‘‘隣の凡人’’こそ、人を動かす素質を持っているのだから。と、俺はそう思うね。

ところでお前は、
凡人村の出身かな?

ふふそうか、それならお前の人生を使って体現してくれ、全フルマックスパワーを使ってな。もうここまで来てしまえば、自分に課せられたミッションにすら思える(笑)その圧倒的勘違いが、さらなる推進力を生むわけだ。

やはり凡人であることって、人を動かす資質だよ。絶対。

ほう、、なんか名言ぽい言葉ができたのう。
流行りのキーワード急上昇決定か。

あ、

なんか好き放題書いていたら、なかなかヤバい時間じゃないか。それでは今日も、試合に行ってくるとしよう!

じゃ!!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookのフォローはここから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー