情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。

子供の遊びに‘‘大人の知恵’’を加えてみよう。

活動報告です。

昨日は厚木チャレンジャーズシティの活動で、厚木市にある『防災の丘公園』に行ってきた。


15049699_1150866215010387_562210805_n

普段こういったイベントの募集は、こっちのブログで行っています。

今回のイベントに参加してくれたのは18人、皆んなそれぞれ遊び道具を持ち寄って、日が暮れるまで遊んだわけだけど、 

その中でも、今回一番の盛り上がりを見せたのが、やはりメインのケイドロ!

俺自身も大人になってやるのは初めてだった。果たしてどうなるのか?主催者のくせに、わからない事だらけでゲームはスタートした(笑)

まず、チームに分かれて、アマゾンで揃えた腕時計型ケイドロアイテム『ケイドレーダー』を装着、作戦会議を終えたらすぐさまスタート!

image

下の写真がケイドレーダー!アマゾンで900円ほどだったので、今回は10個購入。まぁ当日までに全部は届かなかったけどね(笑)

アマゾンは全部翌日に届くと思ってたのですが、それはプライムに限るんですねぇ。普段アマゾンを使う時は、本ばかりなので全くわからなかった、、、 


image


image

大人になってからのケイドロ。これ、やってみてわかったんだけど、、、

ヤバイほど面白い。

藪の中に隠れていても、半径20メートル以内に入るとケイドレーダーで発見されるという。隠れている場所に自信があろうとも、逃げ道だけは常に確保しておかなければならない。

さらに、今回はスマートフォンのグループ通話で、チーム内は常に会話ができるようにしてみた!

これにより、警察側は『A地点に〜発見!!』と、加勢に駆けつけることができる。

常に連絡を取り合う警察チーム。

image

警察側が連携を取れるだけでなく、警察とドロボウ駆け引きを参加者全員で共有できるため、ゲーム中は暇が無い。

ケイドレーダーとスマホを組み合わせれば、もっと色々な作戦が開発できそう。これは第二回目の開催決定だな! 


今回はカメラマン付き!

今回はカメラ講座に参加してくれたえりさんや、仁藤さんが沢山の写真を撮影してくれた。


image

ケイドロが終わった後は子供たちとサッカーもしました。現在手術後3ヶ月、現在のところこのくらいの負荷が丁度良さそう。今度サッカー教室も開催しますね。

image

image

image

image

image

やっぱ写真が多いと活動レポート書くテンションも違いますねー記事が映える!二人ともありがとうございます!

というわけで、今回のケイドロも大成功!参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

またみんなで遊びに行きましょ〜 

 

今日のまとめ


子供の時に経験した遊びの全ては、大人の知恵を加える事で面白さを爆発させる事ができる!『子供の遊びだから』と言って目を背けるのはもったい無いと実感。