情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。

リハビリの経過と今後〜手術後初めてフットサルに参加!

どうも〜昨日は右足首の手術以来、初めてフットサルに参加しました。

15211499_1218211348272770_494860411_n

本当に久々のゲームなので、手術をした足首にはちょっと大げさ気味にテープを巻いてプレーしてみた。

やってみた感想としては、先月よりかなり動けるようになってきてはいるけど、手術した右足で踏み込むとまだ激痛が走る。

でも、これは怪我それ事態ではなく、手術のダメージなので、構わずプレーしても大丈夫。むしろ、どんどん動かして柔軟性を取り戻さなければ、痛みは無くならない。

というわけで、途中結構足を引きずる場面もあったけど、何とか2時間やりきりました!

身体全体の柔軟性が落ちていた。


怪我とは別に、やはり日々の運動量が落ちているため、体全体の柔軟性の低下が激しい。週に2〜3回ペースでフットサルをやっていこうと思ってるけど、並行して身体の柔軟性を取り戻すためプールでの運動を取り入れます。 

注意しないと、筋肉が固い状態でのゲームはリスクが高いから、、、リハビリの中で、新たに他の部分を痛めたら元も子もないですからね。

それに、今は結構厄介な肉離れの治療も並行して行っていて、こっちもまだまだ油断ができない状態。

ゲームは楽しいけど、今が一番身体のメンテナンスに気を配る時期。残り数週間、忘れ無いようにします。

仲間たちがサッカーを始めた!


僕等の会社の一つの拘りとして、仲間達に『フィジカルコンディション重要でしょ!』という提案をしています(笑)

やっぱり良い仕事は良い身体から!ということで、現在オーストラリアの仲間一人が水泳、日本の仲間2人がサッカーを始めました。

今までは、自分のトレーニングを手伝ってもらうばかりだったけど、やはり一緒にボールを蹴ると、初心者の成長の早さを感じるなぁ。

仲間の成長がゲームで観れたときなんかは、なんかすげー嬉しくなる。ゲームの面白さは倍増する。彼等の成長も大きな楽しみの1つだ!

もう少し、もう少しだ!


色々なところで書いてるけど、12月中に何とか100%に持っていきたい!!

そのためには、これからも気を抜かず、計画的かつ丁寧にトレーニングを重ねていく必要があります。 

久々のゲームは楽しい、しかしテンションを上げすぎず、焦らず、焦らずやっていかないと。

一応ここから12月27日までのプランをメモ。

11月23〜フットサル開始

11月26日〜フットサル(23日より状態が良くなっているかが重要)

11月29日〜フットサル(26日より状態が良くなっているかが重要)

12月3日〜フットサル(29日より良くなっているかが重要)

12月6日〜フットサル(3日より良くなっているかが重要)

12月10日〜100%フットサル

12月17日〜サッカー開始

12月27日〜100%(理想)

かなり理想的に進んだ場合のプランだけどね(笑)27日まではこのペースを目指してトレーニングやっていきますわ!

今日のまとめ

やはり何をしているときよりも、自分はサッカーをしている時が一番楽しいと実感。楽しさに気を取られて本来の目的を見失わ無いように!特に、12月10日までの(前回より良くなっているかが重要)の部分が最重要事項。