情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。

迷惑をかけても、人は離れない。

なるべく人に迷惑をかけないように生きる、
そういった心がけをしている人は結構多い。


それ自体はとても良い心がけだと思うけど、
そういった心がけを持っている人ほど、結構それを他人に強要する傾向にあるよね。


そういった人は、
「自分は他人に迷惑をかけていない。だから他人にもそれを求めても良いはずだ」と、
そう思っているんじゃないかな。
彼らは、他人が自分と同じ行動をとってくれないのを許せない人達なんだ(笑)


まあ、「なるべく人に迷惑をかけないように生きる」は大いに結構だけど、
「自分は他人に迷惑をかけていない」というのは、完全なる勘違いだ。


人は必ず知らないところで他人に迷惑をかけるし、他人の世話になりまくっている。
そもそも、『他人に迷惑をかけるな!』とわざわざ指摘する事自体、
迷惑な話だ(笑)


誰がどんな行動を取ろうと、はっきり言って関係ねーだろ!!


常識なんて、今までその人が育った環境のスタンダードでしかない。
育ちが違えば、常識が違うのは当たり前の事なんだ。


多くの人が外国人との常識のズレは許せるのに、
身近な友達との常識のズレを許す事ができない。


育ちが違えば文化も違う、もちろん親が違えば教育も違う。
外国で育ったのだって、コレと変わらないと思ってる。


自分と他人の常識にズレがあるのは当たり前のこと。
受け入れることが一番手っ取り早い対処法だと、俺は思う。


俺は、我ながら他人に迷惑をかけまくりながら、生きていると思う。
サッカーの傍ら、自分で経営している会社でも『コレはめんどくさいから、こういった仕事が嫌いじゃないアイツにやってもらっちゃおう!お〜い!コレやってくれ〜』

なんて事はしょっちゅうだし、

金欠な人におごって貰うときも、
食いまくる。一ミリも遠慮しない(笑)


それでも、俺には仲間と言える人間が多いと思う。『何でかなぁ』とも思うけど、
『こいつには何の気も使わなくても大丈夫』という気楽さがあるからだと、
自分では解釈してる。


これだけ我がままやりたい放題やっているのだから
誰の非常識も受け入れざるをえない(笑)


俺が飯をおごった際にも、感謝してほしいとも思わないし、
皆遠慮しないで食いまくる。


始めから財布が無くてもOKだ!!
だから、俺はいつも金がない(笑)


チーム内でもそう、仕事だってそうなんだ。
例えばね、ウチの社員が『今日は働きたくな〜い!』と言えば、俺は一秒でOKする(笑)
その社員は、即休日となる。


こんな経営でも、ウチは本当に良いチームだ。
問題児だらけの部活と言った感じでね。


人間関係もコレと同じ、自分や他人を誰かに合わせようとするより、
人と人の違いを受け入れる姿勢を持った方がよっぽどスムーズに行く。


迷惑はいくらでもかけていい。
その代わり、他人の非常識を受け入れてやってくれ。


それが一番いいチームになる。




Facebookのフォローはここから。