情熱で飯は食える

俺達は繋がるべくして繋がった。そんな出会いのために書いてます。お問い合わせは画面右下にあるメッセンジャーマークから。

日本での活動開始!

帰国しました!これで今シーズン海外での全日程は終了。今期はプレーをしながら定期的に帰国してサッカースクールにも参加するというなかなか無謀な生活に挑んでみた。2月からの大凡9ヶ月間の間に、トータルで日本とオーストラリアを4往復した。(シーズ…

(自由研究)新しい活躍場所の作り方

めちゃ早えー、オーストラリアに戻ってからもう5ヶ月、、、、今回はちょっとサッカーにはあまり関係のない話なんだけど、実は最近、というか2017年に入ったあたりから、『今年あたりから自分で仕事を始めたい』というような相談を本当に数多くもらう様に…

世界一努力し甲斐のあるスポーツ‘‘サッカー’’

相対的に技術の高い選手は試合でも高い確率で活躍できるのか?と言うと、決してそんなことは無い。練習ではぶっちぎりのパフォーマンスを披露している選手が、ゲームになると消えてしまう。そんな事例は長い間サッカーをプレーしていれば沢山目の当たりにす…

さぁ。ずっとこの時を待っていた。

長年苦しんだ怪我がようやく完治し、今月からオーストラリアで現役復帰した。ようやく、やっとこの時が来た。日本に滞在していた2年半、再び本気でサッカーをプレイできる自分を想像し、全力でその姿を追い続けてきた。こっちに戻ってすぐ古巣チームの練習…

『ボランティアが一番素晴らしい』というお花畑の住人

先週、毎年恒例のサンタプロジェクトの募集をスタートした際、問い合わせフォームから 『商売目的の宣伝活動だ、今すぐやめろ』 といった内容のメッセージが届いた。そういえば昨年も『選挙に出る為の売名活動ならやめてください』なんてメッセージが来た気…

お前みたいな奴をいつも探しているぜ。

先日、熱海のスーパーで買い物をした際、レジの横に非常に違和感のある物体を目にした。それは、デカデカと『水素水』と書いてある飲料水の販売機だ。その販売機の前には一人のおばあさんがいる。‘‘自称’’健康に良いと主張する水素水をコレでもかとペットボ…

奴等と釣り行ってきた!

先日、最近よく来ている熱海にCCFの選手たちと一緒に釣りしに行ってきた。夏にはクワガタ捕まえに行ったり、カニ取りに行ったりしてたけど、県をまたいで遠征したのは多分初めてだったかな? (熱海の海) 『たまにはサッカーを忘れて外遊びでもするか!』と…

興味が尽きない事に取り組み続ければ、必ず良いモノができる。

働くという行為において、『情熱がある』というのは、なにを差し置いてもやはり最高の武器になると思ってる。どんな人でも持ち得る最高の強み。俺は全く器用な方ではないから、自分の情熱がある分野以外では仕事をしないと決めているんだ。 情熱があれば、約…

様々な問いに『自分なりの回答』を作る事ができるか?

先月、CCFの練習が雨でできなくなってしまったため、急遽室内での抜き打ち授業に変更となった。選手達を教室に入れ、『今日はサッカーについての勉強するぞー!』と授業を開始。 (愛甲小学校にて)最初のテーマは『オフサイドルール』について。うちは約半…

俺がヤツらに教えられる事。

スポーツクラブや塾等、学校外の教育機関に求められる役割を自分なりの視点で書いてみました。俺自身、CCFを運営するにあたって超重要視しているテーマでもある。 子供達は学校で何を学んでいるか? 教育というのは、どこかに素晴らしい教育法が存在していて…

とにかく自分で考える。絶対に得があるぜ。

先日、サッカースクールCCFのトレーニングマッチがあった。 試合には負けたものの、前回のゲームからたった2ヶ月しか経っていないとは、とても思えないような変化に、自分も含めゲームを見に来ていた全員が驚かされた。 こいつらいつの間にこんなに上手くな…

様々な生き物採集のポイントを記した”夏の宝の地図”を作る。

(現在はクワガタを一緒に取りに行きたい!という方のみ募集しています)今年ももう7月、いよいよ『夏』に突入です。 そして、世界唯一のチャレンジ専門店”厚木チャレンジャーズシティ”の『夏』といえば、今年で3回目となるクワガタプロジェクト! (クワ…

『成功を感じる!』と今日も元気に胸を張る。

以前、ただやってるやつじゃ相手にならない。という記事の中で、『どう考えてもCCFは成功する』と書いたわけだけど、そういえばこの『成功』の定義をしっかり言葉にしておくのを忘れていた(笑)というわけで、今回はCCFなりの『成功』の定義、書いていこう…

夢に対する向き合い方は、子供も大人も変わらない。

現在何を目指すわけでも無く日々を淡々と生きている人。と、『自分はこうなるんだ!!』と、動き始めた始、もしくは始めようとしている人。夢や目標について、現在の同世代にはこの2パターンのいずれかが該当している事が多い。夢の一切ない前者はまぁ説明…

3歩進んで○歩下がる。下がる量はなるべく少なく。

人生でやってみたいこと、達成したいことは沢山ある。多分『これだけできれば満足!』なんて場所には一生たどり着かないと思うから、とにかく走り続け少しでも多くのことを成していきたいと思う。そのためには、平等に与えられた24時間という時間を、どれ…